現地レポート

【バベット】ミニ・チャイナタウン化しそうな場所を探索

こんにちは、グルーヴィ株式会社カンボジア駐在員の「あつし」です。初めてのレポートになりますが、今後もTHPのソチア社長と共にカンボジアのホットな情報を皆様にお伝えしますので宜しくお願いします。当サイトで以前にご紹介した国境近くのナイトマーケット付近にはすでにチャイナタウンがありますが、今回はバベットで新しくチャイナタウン化しそうな場所を探索してきました。映像も撮ってきましたのでご覧ください。

ベトナム国境近くのナイトマーケット

 


カンボジア不動産について無料相談する


 

まるでミニ・チャイナタウン!

もともと韓国資本のカジノホテルだった「Las Vegas Sun」を中国資本が買収して「Felix」と改名して営業しはじめた一昨年頃から、この近辺で中国資本の不動産開発が盛んに進められるようになりました。中国人の姿も多く見られ、看板も中国語表記のものが目立ちます。ちょっと手振れしてしまいましたが、映像を撮ってきましたのでご覧下さい。

中国資本が買収した「Felix Hotel&Casino」
赤ラインはナイトマーケットで青ラインは今回の撮影場所

 

カンボジア不動産について無料相談する